憧れの仙台デリヘル嬢

会津でお世話になっている馴染みのデリヘル嬢に聞くと、地方出身、つまり東北で言ったら、福島などで働くデリヘル嬢は、みな口をそろえて、いずれは仙台で働きたい!って思っているらしい。

地方のデリヘルでも、もちろん、ふつうの一般職よりはるかに高額な収入を得られるんだけど、仙台なら、さらにその数倍の高収入を期待できる!ってのが一番の理由。ただ、もちろん、お金の問題だけではなく、仙台のデリヘル店の多くは、女の子へのアフターフォローが万全で、決して女の子に無理をさせない!働く女性第一主義!ってのもやはり女心としては、はずせないポイント!って言ってました。

そんなことを知ってか知らずか、仙台の風俗店は次々と地方の女の子向けの求人をだしており、地方で昔から風俗店を経営しているお店にとっては、地元から女の子がいなくなるわけですから、かなりの死活問題って言ってました。でも、逆に仙台出身の都会の女性が風俗の仕事をお探しの場合、あえて地方の求人を検索するってことも多いのも事実。つまり、地元での風俗バレが心配ってことのようです。風俗で働く女性の気持ちをいかにつかめるかが、風俗求人のポイントになっているのでしょう!

そんな女子の心の隙間につけこんで、求人サイトに掲載する情報を、過大広告で掲載する風俗店が年々増えているのも事実。求人サイトの運営側としては、自分たちが運営しているサイトに嘘の情報を載せられてしまうわけですから、本当に困ったものです。いまでは、そういった嘘の情報を一切載せないともJOBのような優良サイトから、そんなウソも承知でのせてしまう他の求人サイトまでたくさんあるので、求人サイトでお仕事を探すときも、どのサイトで検索するか、探す側がしっかり見極めなければいけない時代のようです。

どんな業界も、真面目に昔から取り組んでいる人間がこうやって頭を悩ませてしまう状態になってしまうってのも、いかがなものかと思ってしまいます。